出っ歯や隙間のある歯並びに悩みを抱えている人は多くいます。そんな悩みを解消するために今セラミック矯正が選ばれる傾向にあります。



【広告】

セラミック矯正

誰もが芸能人のようなきれいな歯並びに憧れるものです。自分そんな前歯を手に入れようと歯列矯正を考えている方も多いことでしょう。そんな綺麗な歯を短期間で手に入れることができるセラミック矯正は、歯並びを整えたい場合にその歯を削ってセラミックで出来た被せ物をして見た目を綺麗な歯にすることです。

クイック矯正とも呼ばれていて、歯の表面につけ爪のようにラミネートベニアというものをつける方法もあります。短い治療期間で歯を美しくすることができるというメリットがあります。

費用は安い?

ネックになるのは何と言っても治療にかかる金額でしょう。一般的に言って歯列矯正には100万円を超える多額の費用が必要であると言われています。差し歯にする治療も保険が適用されないため非常に高く、一本につき10万円以上はかかるというのが現状です。これほど多額の金額を準備することなど到底できないと考えて歯列矯正をあきらめてしまう方も決して少なくないでしょう。

セラミック矯正の最大の魅力として費用の安さが挙げられます。歯科医院の中には非常にお手頃な価格で質の高い矯正治療を提供してくれるところもありますので、事前に十分に調べた上で実績の豊富な歯科医を選ぶと安心です。セラミック矯正は一般の歯列矯正に比べて費用がかなり安いことが特徴で、セラミック矯正の場合一本あたり何と5万円以下という安い金額で治療を受けることができますが、歯科によって値段はピンキリですのでよく調べなければいけません。

治療にかかる期間も短いという特徴があります。このように治療に必要な金額が安いと同時に、短期間の治療ですむという点でセラミック矯正はたいへんメリットの多い治療法と言えるでしょう。そのためできるだけ安い費用で、しかも短期間できれいな歯並びを手に入れたいと思うのであればセラミック矯正の治療を選ぶのもいいかもしれません。治療に時間をかけられないけれど綺麗な歯にしたい人には有効な治療です。

安ければいいわけではない

セラミック矯正のデメリットは歯を必ず削らないといけないということです。歯並びは良くなくても健康である歯の寿命を縮めてしまう可能性が高いです。また歯の状況によっては歯髄をとったりしなければならなくなり負担が大きくなります。そういった部分も踏まえてセラミック矯正を選ぶべきです。

セラミック矯正は簡単にでき期間も短くてすむため、多くの歯科で治療することができます。さらに安い費用負担と仕上がりの良さに惹かれてセラミック矯正治療にチャレンジする人が年々増え続けていますが、それだけにきちんとした歯科を自分で選ぶことが重要です。費用も大事ですが自分の大切な歯のことです、安いという理由だけで選ぶのではなく治療する歯科医師の技術をきちんと考慮して、後から後悔することのないようにしてください。

人気を集めている新しい矯正

見た目の白さや透明感を追求したセラミック素材を使った矯正は、今までコンプレックスだった口元を一気に綺麗で華やかにしてくれる可能性があります。

金属のワイヤーなどが目立つ歯列矯正に抵抗がある人も、より短期間で簡単に綺麗な口元になれるセラミック矯正を選んでいるのです。歯並びだけではなく形や色を自由に帰ることが可能な点も大きなメリットといえます。芸能人のように整った真っ白な歯にすることもできるのはセラミック矯正の大きな利点と言えるでしょう。

このように、前歯の目立つ歯並びをなんとかしたいと願っている全ての世代の男女たちにとって、非常に頼りになる味方として親しまれています。丈夫で自然な白さの歯を手に入れることで、自分に自信を持てますしポジティブな気持ちでいつでも前向きに生活できるようになれるのです。

このようなメリットやデメリットをきちんと理解し、しっかりした歯科を探して治療を受けることで笑顔に自信が持てるようになるかもしれません。