ファッションやメイクに気を遣っている女性は、おしゃれで可愛く男性にモテると思いがちです。

確かに時代遅れのファッションやノーメイクの女性に比べると、恋愛で有利になるでしょう。

しかし男性からモテるためには、ファッションやメイクに気を遣うだけではいけません。

男性は大雑把な性格をしているので細かい部分は見ていないと思いがちですが、実際には女性が見落としがちな部分もしっかりと見ています。

ですから恋愛を成功させたいなら、男性が気になる部分までしっかりとケアしましょう。

見落としがちな男性が気にする女性の細かい部分とは、口元です。

口元が汚いとどれだけ流行のファッションを身にまとい綺麗にメイクをしていても、それだけで印象がマイナスになります。

特に対面で話すときには自然と口元が目に入り、整っていなかったり色素が沈着していると例え綺麗な外見をしていても、清潔感がなくなり不潔な印象を与えることになりかねません。

好意を寄せている男性に少しでも不潔な印象を与えてしまうと、そこから恋愛関係につなげることはできません。

外見の美しさを全て台無しにするほど影響を及ぼすので、男性にモテたいなら口元にも気を配りましょう。

口元の印象を良くしたいなら、最も気をつけたいのは歯の白さです。

ヤニやステインにより白さが失われていると、黄色くなり清潔感が全くありません。

着色汚れは普段のお手入れである程度予防したり改善できるのに、黄ばみが目立つと日々のデンタルケアさえしっかりできないと思われてしまいます。

最終的には外見を整えてもだらしない生活をしている女性と思われかねないので、日頃から着色汚れは予防しておきましょう。

着色汚れを予防するための基本は、毎日の歯磨きです。

食後や就寝前に必ずするのは当たり前ですが、ブラッシングの仕方も見直さなければいけません。

ブラッシングは正しい方法で行わないと、磨き残しができてしまい汚れをしっかりと落とすことができず、病気の原因にもなり黄色や黒く変色する原因にもなります。

クリニックでは正しいブラッシングの方法も指導してくれるので、治療を受けた際に医師に指導してもらうと良いでしょう。

またブラシだけではなくフロスを使用するのも、清潔感を保つためにはポイントです。

ブラシだけでは汚れを完璧に落とせないので、フロスを使い細かな部分も綺麗にして病気の予防につなげましょう。

このように日々のデンタルケアを丁寧に行っておけば、着色汚れはある程度予防できます。

しかし着色汚れができる原因を改善するのも、白さを保つためには重要です。

黄色や黒く変色してしまう理由の一つは、色素が強い飲み物です。

コーヒーや紅茶にワインといった色素が強い飲み物は、歯に触れると変色してしまう可能性があります。

もちろん少量なら全く問題ありませんが、毎日習慣的にコーヒーや紅茶を飲んでいると蓄積されて、数年後にはハッキリとわかるほど状態は変わってきます。

イメージを大切にする芸能人やモデルの中には、色素が強い飲み物を飲むときはストローを使って予防する人もいるほどです。

コーヒーやワインが好きな女性には辛いですが、飲む機会を減らしたり水など着色汚れの原因にならない飲み物を選ぶようにしましょう。

また歯の白さを保つためには、当然ながらタバコも原因です。

タバコに含まれるヤニは、短期間で黄色く変色させるので最も避けなければいけません。

そもそもタバコを吸う女性は恋愛対象にしない男性もいるので、モテたいなら禁煙しましょう。

日頃のデンタルケアと原因を取り除くほかに、さらに綺麗な白さを保つならホワイトニングケアです。

ホワイトニングケアはクリニックで行うのが一般的ですが、自宅でも市販のホワイトニング用品を使うことでできます。

ブラッシングのときに使う歯磨き粉をホワイトニング用に変えたり、表面を擦るだけでくすみが消える消しゴムなどを使うだけで、家庭でも気楽にホワイトニングを行うことができます。

他にもペンで気になる部分を白く塗ってホワイトニングできるので、自分に適した方法を使ってみましょう。

もちろん市販のホワイトニング用品を使ってケアするだけでは絶大な効果を得ることはできません。

確実に大きな効果を得たいなら、クリニックに行って医師の指導の下でホワイトニングをするのがおすすめです。

定期的にクリニックに通うオフィスホワイトニング、最初に医師の指導を受け後は家庭で行うホームホワイトニングの2種類があり、それぞれでメリット・デメリットは異なります。

方法によって異なる特徴を考えながら、目的ややりやすさに合わせて選ぶようにしましょう。

恋愛では内面だけでなく外見も大切なので、女性はファッションやメイクにこだわってしまいがちです。

しかしどれだけ綺麗に外見を整えても、口元が汚いと男性には嫌悪感を与えます。

歯は日頃の生活習慣が出やすい部分なので、しっかりとケアして白さを保ち良い恋愛につなげましょう。